耐震構法SE構法

柱と梁で建築を支えるラーメン構造。この構造を取り入れたのがSE構法です。

強度の高い集成材を、独自開発のSE金物で強固に接合。

安心と安全が住宅建築のかたちになりました。強度の高い集成材の接合部に、独自の金物を用いる構法は、在来の軸組立工法と比較して、断面欠損の少ない強固な接合部を生み出します。

地震による引き抜き現象を防ぐため、基礎と柱は、丈夫なSE金物で強力に固定。従来の約9.5倍の引き抜き耐力が大地震にも耐えうる圧倒的な強度を実現します。

構造計算プログラムで証明された、強靭な骨組みを実現しました。

接合部分が強靭であることにより、柱と梁のみで揺るぎない強度の骨組みを生み出すことが出来ます。 柱と梁で建築を支える構造を「ラーメン構造」といいますが、SE構法は接合部を強化した堅牢なラーメン構造。

柱にねじ込まれた独自開発のボルトが従来の約2倍の接合強度を生み出します。

SE構法で建てられた家の基本は、その広さ

骨組み全体で建築を支えるので、まさに家そのものが大黒柱であるといえます。 柱や区画の壁が少ないために、光を取り入れる大きな開口部や窓、出入り口、そして広々とした吹き抜け空間が安全に実現できます。

東日本大震災において、地震による倒壊数はゼロ。耐震構法 SE構法をご活用ください。

 
お問い合わせ先 〒500-8084岐阜市松屋町23番地

創建設計株式会社
電話 058(215)9127
FAX 058(215)9128
Email: info@so-group.co.jp

エンジニアリングホーム株式会社
電話 058(215)9577
FAX 058(215)9128
Email: info@so-group.co.jp

株式会社ソーマス岐阜
電話 058(215)9578
FAX 058(215)9128
Email:info@so-group.co.jp

Copyright © 創建設計株式会社
All Rights Reserved.
このサイトを快適にご利用いただくために、InternetExplorer11以上、Edge 最新版、Google Chrome 最新版、Safari 最新版をお薦めします。 JavaScriptは、ONにしてご覧ください。